スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄製扉倒れ、男子生徒2人けが=運動公園野球場-岩手・遠野(時事通信)

 24日午前8時ごろ、岩手県遠野市の運動公園内の野球場入り口で、重さ約200キロの鉄製扉が倒れ、市内の中学校の野球部員2人に当たり腰や足首に軽傷を負った。県警遠野署は事故原因を調べている。
 同署によると、負傷したのは13歳と14歳の男子生徒。2人は扉を開けて球場に入ろうとしたところ、突然扉が倒れてきたという。
 倒れたのは高さ約2.2メートル、幅約2.8メートル、厚さ約10センチの柵状の鉄製扉で、同署はコンクリート壁に固定するための2本のボルトが劣化していた可能性があるとみて調べている。 

【関連ニュース】
生徒に体罰、中学教諭を書類送検=平手打ち、廊下に引き倒す
エスカレーターで転倒8人軽傷=NHK施設見学の中学生
高校に犬7匹侵入、5人けが=野球部員らかまれる

「首長新党」と連携も=前原国交相(時事通信)
金ジョンウン「写真」は「誤報」 韓国メディアが毎日報道を否定(J-CASTニュース)
<福知山線脱線>強制起訴の元社長2人、「重く受け止める」(毎日新聞)
鳩山首相 官邸に浅田真央ら五輪選手招待 健闘たたえる(毎日新聞)
<行政透明化>検討チーム初会合 6月をめどに関連法改正案(毎日新聞)

被害届なしでも立件検討指示=踏み込んだ対応求める-DV相談で通達・警察庁(時事通信)

 夫などからの暴力(ドメスティックバイオレンス=DV)をめぐって殺人に発展する事件が相次いで発生したことを受け、警察庁は17日までに、「被害届が提出されない場合でも加害者の逮捕を検討する」などとした指針をまとめ、各都道府県警に通達することを決めた。
 DVをめぐっては被害届提出など積極的な意思表示がなければ、警察がトラブルに介入しにくいのが現状。
 同庁は警察に相談しながらも、ちゅうちょして被害届を出さず、深刻な事件に発展するケースがあることを踏まえ、これまでより踏み込んだ対応方針を打ち出す。
 ただ、加害者が逆上して問題が悪化することも想定され、逮捕する際は必要性などを慎重に検討するよう併せて求めるという。
 同庁はこのほか、DV相談への適切な対応策として、確実な避難措置に万全を期すため関係機関との連携強化を指示。被害者に自衛措置や避難の重要性を理解させるとともに、加害者に対し暴力についての自覚を促すことなども求める。 

【関連ニュース】
両親海外、子が寮は不支給=子ども手当、家庭環境で左右

<改正道交法>70歳以上の死亡事故割合、10年で倍増(毎日新聞)
混合診療解禁などで意見交換-民主党国民生活研究会総会(医療介護CBニュース)
米兵放火の賠償金8年未払い、防衛省作業遅れ(読売新聞)
投票率1けた、総務省「聞いたことがない」(読売新聞)
武田薬品、新製品5品目の承認を取得(医療介護CBニュース)

中国地震、救援進まず 死者617人 児童200人生き埋め(産経新聞)

 【北京=川越一】中国国営新華社通信によると、中国青海省玉樹チベット自治州玉樹県で14日に起きた地震による死者は15日までに617人に達した。

  [フォト]中国地震で児童200人が生き埋めか

 負傷者は9110人で、山間部という地理的条件から救援活動は進んでおらず、犠牲者の増加が懸念されている。

 中国政府は14日、震災救援総指揮部を設置し、責任者の回良玉副首相を被災地に派遣。震災後72時間を過ぎれば生存率が著しく低下するといわれる中、がれきの下敷きになった住民の救出に全力を挙げている。これまでに約960人をがれきの中から助け出した。

 15日からは軍や武装警察部隊、国家地震災害緊急救援隊による救援活動や、水道、電気、通信などライフラインの復旧作業が本格化するが、省都の西寧から被災地までは車で約12時間かかり、救援活動に必要な機材の搬入が遅れている。

 北京紙、京華時報(電子版)によると、玉樹県内にある児童数約3千人の第3完全小学校では14日、教師らが61人の児童をがれきの下から救い出したが、うち34人が死亡。いまだに約200人が生き埋めになっているという。同小学校では校舎の80%が倒壊。18棟ある平屋建ての教室は全壊した。地震発生当時、授業は始まっていなかったが、多くの児童が教室で自習していたという。

 現地からの情報によると、標高4千メートル以上の被災地に通じる道路は雪が残って凍結しており、危険な状況。多くの災害ボランティアも自粛を求められているという。

 被災地の最低気温は氷点下4度。生き埋めになった住民の救出と同時に、被災者の健康状態の悪化も案じられる。

【関連記事】
チベット仏教の寺院も倒壊、僧侶2人が死亡
「頑張れ」叫ぶ救助隊 中国で生き埋め住民、続々救出
要請あれば救援活動に取り組む 中国地震で米国務長官
学校倒壊 死者400人 中国チベット族自治州でM7・1
「チベット」ゆえ迅速対応 民族対立避けたい当局 中国地震

天皇陛下から「おめでとう」真央、緊張のち笑顔(読売新聞)
堺の男児虐待死、同居男「ぐずり泣き、イライラした」(産経新聞)
「首相は統治能力欠如」と自民総裁=無党派層の動向注視-時事世論調査(時事通信)
人間健康学部の新キャンパス、開校式 関西大(産経新聞)
<北名古屋市長選>長瀬氏が再選 愛知(毎日新聞)

<燕市長選>鈴木氏が無投票で初当選 新潟(毎日新聞)

 燕市長(新潟県)選で鈴木力氏(49)=無新=が無投票で初当選。

後期高齢者保険料、2.1%増=来年度、都道府県格差2倍強-厚労省調査(時事通信)
砂川事件文書を開示=外務省、不存在から一転-日本側「密談」速記録(時事通信)
LED電球で「受信障害」苦情、街路灯交換へ(読売新聞)
後期高齢者保険料、2.1%増=来年度、都道府県格差2倍強-厚労省調査(時事通信)
自殺「月初め多い」3月1日は最少日の2・5倍(読売新聞)

自転車欠陥で大けが 損害賠償求め輸入元提訴(産経新聞)

 イタリアの「ビアンキ」ブランドの自転車で走行中に車体の欠陥が原因で転倒し、四肢まひなどの後遺症が出たとして、茨城県つくば市の元会社経営、中島寛さん(60)が5日、輸入元の「サイクルヨーロッパジャパン」(東京)に約1億6000万円の損害賠償を求め東京地裁に提訴した。

【関連記事】
中国でトヨタに賠償訴訟準備 リコール車の所有者
マイケルさん父、専属医を提訴へ
銀行4行が大阪市を提訴、160億円支払い求め
カビだらけ!「匠」の家、訴訟で“ビミョ~アフター”
永ちゃん訴えたものまねタレントが敗訴

ジョンソン&ジョンソンに立ち入り=価格維持のため、広告規制-公取委(時事通信)
大阪モノレールでポイント故障(産経新聞)
小中学校で休暇分散化を実証=過ごし方の変化調べる-観光庁(時事通信)
<国交省>組織改編は前原カラー色濃く 4月1日実施(毎日新聞)
<シー・シェパード>元船長起訴 侵入、傷害など五つの罪で(毎日新聞)
プロフィール

ミスターかずゆきむらかわ

Author:ミスターかずゆきむらかわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。